NIKKEI アート・プロジェクト

日本経済新聞 電子版は「アートフェア東京2012」のメインメディアパートナーとして、日経東京本社内で現代アートを楽しむセミナーと展示を開催します。

はじめに

 日本経済新聞 電子版(以下日経電子版)は、2012年3月30日から4月1日の日程で東京国際フォーラムにて開催される「アートフェア東京2012」のメインメディアパートナーとなりました。
 日経電子版では今後「アートフェア東京2012」の開催にあわせ、その魅力をお伝えする予定です。

 アートフェア東京2012の会場では電子版体験コーナーを開設するほか、「NIKKEI アート・プロジェクト」として、アートフェア東京2012の協力のもと「現代アート AtoZ」をテーマにした現代アートの楽しみ方を紹介するセミナーや「アートと住まう~わたしの家のコレクションから」と題した作品展示を日本経済新聞社東京本社2F スペースニオのアートギャラリーで開催します。

アートフェア東京2012とは

国内外160以上のギャラリーやパートナーに参加協力いただき、古美術・工芸品から日本画・洋画、そして現代美術まで、時代とジャンルを超えた作品が展示販売される国内最大級のアートイベントです。

さらに詳しくは、こちらからご覧ください。