About

日本経済新聞電子版が現代アートの楽しみ方を提案するとともに、同時代のアーティストを側面支援します。
2012年春スタート。