ARCHIVES / 2013 / AUTUMN

アート&テクノロジー

開催期間:2013年10月24日~12月10日
コンピューター、ICカード、各種の小型センサー・・・。私たちの生活を便利で快適なものにするテクノロジーの進化は、アートの世界にも変革をもたらしてきました。技術の進歩が、アーティストの表現手段の限界を広げ、斬新で楽しい作品が生まれてきたのです。現代アートの楽しみ方を提案するとともに、同時代のアーティストを側面支援する「NIKKEIアート・プロジェクト」。2013年秋は「アート&テクノロジー」をテーマに様々なイベントを展開します。語源をたどると、アート(芸術)とテクノロジー(技術)はもとは1つの言葉で、そもそも密接な関係にあります。そんなアートとテクノロジーの関係を、いま一度見つめなおしてみましょう。

上映会

NIKKEIアート・プロジェクト試写会
『スティーブ・ジョブズ』

期間
2013年10月24日
場所
日経ホール
主催
日本経済新聞社デジタル販売局
特別協力
ギャガ
待ち受けになぜ「地球」
iPhone生んだジョブズの哲学
日経電子版:現代アート入門
アップルコンピュータ創業者、スティーブ・ジョブズの姿を没後初めて描いた映画「スティーブ・ジョブズ」【2013年11月1日(金)公開】の試写会を開催します。上映前にはNIKKEIアート・プロジェクトのスペシャルセミナーとしてメディアアーティストで産業技術総合研究所主任研究員の江渡浩一郎氏の講演も行います。
第1部
NIKKEIアート・プロジェクト スペシャルセミナー
講師:江渡浩一郎 氏(産業技術総合研究所主任研究員)
林信行 氏(フリーランスジャーナリスト/コンサルタント)
第2部
映画「スティーブ・ジョブズ」試写会

セミナー Seminar

芸術と技術の再会―メディアアート温故知新

60年代のテクノロジー・アート、80年代のデジタル・アート、90年代以降のメディア・アートがどのようにそれぞれの時代とともに興ってきたのでしょうか。それらの動向が持っていた同時代的な意味を探りながら、芸術と技術の出会いをこれまでの美術における出来事を参照しながら解説します。
開催日
2013年10月30日
登壇者
畠中実 氏
(NTTインターコミュニケーション・センター主任学芸員)
ゲスト:八谷和彦 氏(メディア・アーティスト)
宇治野宗輝 氏(アーティスト)
場所
スペースニオ
主催
日本経済新聞社 デジタル販売局
ナウシカの飛行機作った!
現代のダ・ヴィンチたち
日経電子版:現代アート入門

日常そして共有へ―拡張するメディアアート

DIY、ストリート、ソーシャルメディア、アート&サイエンス..。メディアアートは現在、諸分野だけでなく日常へと拡張することで、広く人々がアイデアやノウハウを共有していく場を生みだし始めています。その最先端で活躍するアーティストたちにメディアアートの現状と未来をおききします。
開催日
2013年11月18日
登壇者
四方幸子 氏(キュレーター)
ゲスト:BCL・福原志保 氏
エキソニモ・千房けん輔 氏
場所
スペースニオ
主催
日本経済新聞社 デジタル販売局
グーグル画面を絵画に?
ネット時代のアート最前線
日経電子版:現代アート入門

ビジネス←→アート―テクノロジーに込めた想い

メディアアーティストは、単なる物珍しさではなく、自らの思想を表現するためにあるテクノロジーを選び取ります。企業にとってもテクノロジーは単なる効率化や機能強化の手段にとどまらず、自社の理念を込める表現媒体になりえます。「テクノロジー=メッセージ」のテーマの下にアーティストと企業とをクロスさせ、ものづくりにかける共通の想いを探ります。
開催日
2013年12月10日
登壇者
畠中実 氏(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 主任学芸員)
ゲスト:八谷和彦 氏(メディア・アーティスト)
岡崎五朗 氏(モータージャーナリスト)
場所
スペースニオ
主催
日本経済新聞社 デジタルビジネス局
協力
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
マセラティ ジャパン
電気飛行機、24脚車…
アートが夢見る未来の乗り物
日経電子版:現代アート入門

展示 Exhibitions

アート&テクノロジー

期間
2013年10月30日~12月10日
場所
スペースニオ アートギャラリー
監修
畠中実(NTTインターコミュニケーション・センター主任学芸員)
協力
RICOH、REGZA、無人島プロダクション、TAKURO SOMEYA
テクノロジーの本質を考え抜き、アートシーンを活性化しているアーティストの作品を、スペースニオ アートギャラリー(日本経済新聞社東京本社2階)で特別展示します。
作家
Rafaël Rozendaal
Semitransparent Design / 田中 良治
Rhizomatiks + elevenplay
八谷 和彦