ARCHIVES / 2015 / SPRING-2

アートはまわる!

2015年春のNIKKEIアートプロジェクトは、「アートはまわる!」と題して展示やセミナーを行います。キーワードは「まわる」。都内各所のアートイベントを回ったり、回るアートを展示したり、過去の美術の潮流の“輪廻”を感じたり・・・。アートをめぐって何かと「まわる」季節がやってきます。

主な催しは2つ。しりあがり寿氏による作品展示「崩と回」と関連セミナー、もう一つがこの六本木アートナイト2015との共同企画です。

セミナー Seminor

アートは都市をまわル
-街が欲望するアートの形とは-

開催日
2015年4月25日(土)
15:00-16:30(14:30開場)
場所
六本木ヒルズ
テレビ朝日イベントスペース「umu
主催
日本経済新聞社 デジタルビジネス局
NIKKEIアートプロジェクトでは、六本木アートナイト2015の同時開催プログラムとして、都市で行われるアートイベントやアートプロジェクトを題材に、アートと都市の関係を掘り下げるトークイベントを行います。 語り手は六本木アートナイト2015アーティスティックディレクターの日比野氏と3331 Arts Chiyoda統括ディレクターの中村氏という、数々のアートイベントを成功に導いた二人。アートプロデューサーでジャーナリストの住吉氏がモデレーターとなり、突っ込んだトークを展開します。都市がアートを育み、アートが都市を変貌させる・・・。都市とアートの相互作用について考えを深めたら、今度は体験する番。トークを聞いて六本木の街に飛び出しましょう!
スピーカー
日比野克彦(アーティスト、六本木アートナイト2015 アーティスティックディレクター)
中村政人(アーティスト、3331 Arts Chiyoda統括ディレクター)
モデレーター
住吉智恵(アートプロデューサー、ライター、「TRAUMARIS」主宰)
(参加お申し込み受付は終了いたしました)