秋割 海外にお住まいの方に特報!海外にお住まいの方に特報!日経電子版が11月末まで無料!お申し込みは10月31日(火)まで ※日本時間

  • 秋割
  • このページからのお申し込みで
    11月末までの電子版料金が無料になります。
    海外在住の方のみが対象です。
  • 秋割

キャンペーンは終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

日経電子版

日経電子版

月額 4,200円 今なら11月末まで無料

お申し込み

秋割

※お申し込み当月は本キャンペーンによらず無料です。
※本キャンペーンの無料期間中に解約した場合は、解約当月分の電子版の料金が発生します。

  • 海外の住所をご入力ください

    日経電子版お申込の際に
    現在お住まいの住所をご登録ください

  • 海外の住所をご入力ください 日経電子版お申込の際に現在お住まいの住所をご登録ください

有料会員向けのおすすめ機能・サービス

  • 1_ いつでも、どこでも最新のニュースをお届け。

    朝夕刊に掲載される記事のほか、電子版オリジナル記事もすべて無制限で読めます。
    パソコンやスマホ・タブレットで日経の朝刊や夕刊が読める「紙面ビューアー」をご利用いただけます。
  • 新聞 300本/1日+電子版オリジナル600本/1日=合計900本/1日
  • 2_ 直近30日間分の記事が読める。

    「紙面ビューアー」では直近30日間分の過去記事を全て読むことができます。
    見逃した記事や気になる記事をさかのぼってチェックできます。
  • 直近30日間分のバックナンバーが読める
  • 3_ あなたが必要な記事だけ、毎日まとめてお届け。

    キュレーション機能「Myニュース」がパワーアップ。好きなコラムのフォローや、気になるトピックをキーワード登録しておけば、必要なニュースだけまとめて確認できます。
  • Myニュース 企業・業界ニュース 企業データ 好きなコラム 気になるトピック
  • 4_ ビジネスに役立つ海外に関する情報が充実。

    経済はもちろん、政治・文化にも注目が集まるアジア地域の情報を拡充し、配信しています。記事ごとに関連する国や地域のラベルも表示しており、欲しい情報が簡単に手に入ります。
  • ビジネスに役立つ海外に関する情報が充実。

初割で日経電子版に申し込む

  • Q&A

海外で日経電子版を読むことはできますか?

日経電子版は海外でも国内同様にPC、スマートフォン、タブレットでお読みいただけます。

契約内容の変更や解約は自由にできますか?

日経電子版のご契約は月単位となります。当月末日の24時(日本時間)までに解約お手続きが完了されない場合は、自動で翌月も継続されます。ご購読サポートトップ画面から変更・解約が可能です。

支払い方法は何があるのでしょうか?

クレジットカード払いのみ承っています。

日経電子版の「有料会員」と「登録会員(無料)」の違いは何ですか?

有料会員になりますと閲覧できる記事が大幅に増え、使える機能が拡充します。

  日経電子版
有料会員
日経電子版
登録会員(無料)
日経電子版
未登録
無料記事
有料記事 月10本まで閲覧できます
ニュースメール 無料会員向けの
お知らせメールが届きます
朝刊・夕刊
電子版アプリ 有料記事を月10本+
無料記事を閲覧できます
無料記事のみ閲覧できます
紙面ビューアーアプリ
記事の保存
記事の自動収集

ご注意事項

  • 秋割キャンペーン(以下「本キャンペーン」)は、2017 年9月26日から2017年10月31日(日本時間、以下同じ)までに新規に日経電子版をお申し込みされた方に適用されます。
  • 次の場合は本キャンペーンにお申し込みいただいても対象になりません。
  • 現在、日経電子版または、日経Wプラン購読中の方が解約して申し込まれた場合
  • 現在、日経Wプラン購読中の方が日経電子版に変更された場合
  • 法人プラン(日経電子版Pro)に申し込まれた場合
  • 割引対象は、電子版の料金(4,200円)です。
  • 本キャンペーンによる割引期間終了日(2017年11月末)までに解約手続がとられなかった場合は、割引期間終了翌月以降もご購読契約が自動的に継続します。割引期間終了翌月からは通常の料金が適用されます。
  • すでに日経電子版に関する他の割引キャンペーンにお申し込みの方には本キャンペーンは適用されません。
  • 本キャンペーンにお申し込みいただいた方に対してアンケート等の目的でメールをお送りする場合があります。ご了承ください。
  • お支払いはクレジットカードのみになります。
  • 日経は、ご登録いただいた情報を、「日経IDプライバシーポリシー」にしたがって取り扱います。
  • 日経電子版のご利用環境はこちら