法人向け
日経電子版

法人向け
日経電子版

0120-968-179

受付時間:平日9:30~17:30(土・日・祝日除く)

オンライン説明

法人契約専用の
「日経電子版Pro」

個人版にはない機能・コンテンツと請求書払い対応で、
あなたのビジネスをアシスト

SCROLL

請求書払いで
日経電子版のお支払いを
もっと楽に

日経電子版Proは、お支払い方法を請求書払い(メールまたは郵送)・クレジットカード払いからお選びいただけます。

請求書払いの場合、便利な契約期間一括払いがおすすめです。

貴社に合った最適な方法をお選びください。

圧倒的な情報量で
他社と差をつける

日経電子版Proなら、日経の朝刊・夕刊、日経電子版記事以外にも、キーワードにヒットした、日経産業新聞、日経MJ、日経ヴェリタスも読むことができ、より幅広い情報を取得できます。

しかも企業のニュースのみではなく、人事情報、企業データベースも収録しています。

※日経産業新聞・日経MJ・日経ヴェリタスについては、
Myニュース画面でフォローしたトピックにまつわる情報のみ
ご覧いただけます。

効率的に
あなたに必要な情報を逃さない

業界・企業や気になる単語をキーワード登録することで自動的に記事を収集します。他社や業界の情報を効率的に収集することができ、大切な記事は保存もできます。

日経電子版Pro限定で、記事をワンクリックして英訳できる機能もございます。

情報を共有して
チームで活用する

「ギフト機能」で有料会員限定記事や電子版Pro会員限定の記事を、会員以外の方にギフトすることができます。部下や社員に読んでほしい記事を贈りましょう。

また「グループ機能」を使うと、契約したグループ内で業務に関連する新着情報をスムーズに共有することが可能です。グループ共通のキーワード登録も可能で、今まで個人にゆだねていた情報収集を組織全体で行うことができます。

日経電子版Proの
豊富な機能が
あなたのビジネスを手助けします

  • 記事保存・検索

    数多くの記事データの中から検索することができ、気になった記事は保存して後から見直すことができます。

  • 企業・業界のフォロー

    興味のある企業・業界を登録しておくと、その企業・業界に関する記事を自動収集します。

  • トピック・コラムの
    フォロー

    自分の好きなトピック・コラムをフォローしておくと、関連した記事が自動収集されます。

  • 英文に翻訳

    ワンクリックで、記事を日英併記で表示します。翻訳された英文は編集や保存、印刷が可能です。

  • 記事をギフト

    「ギフト機能」活用で、電子版有料会員でない方にも記事を送ることができます。

  • 新着情報をチーム共有

    「グループ機能」をチーム利用で、業務に関連する新着情報をMyニュース上で共有することが可能になります。

  • ライセンス管理

    ライセンス管理画面を使えば、管理者ご自身で利用状況の確認や利用者の追加・変更が可能です。

日経電子版Proの導入事例

ご利用料金

全ての機能がご利用可能

日経電子版Pro

月額6,600円(税込)
/1ライセンス

契約期間

6カ月または12カ月

お支払い方法

クレジットカード払いもしくは請求書払い

  • 1ライセンスにつき1名をサービス利用者として登録できます。利用者の変更は随時可です。
  • 1ライセンスからご契約いただけます。
  • 新聞購読料とのセット料金はございません。

個人契約の
日経電子版との違い

 
日経電子版Pro
(法人契約)
日経電子版
(個人契約)
記事自動収集の対象媒体
(My ニュース)
  • 日経電子版記事
  • 日本経済新聞 朝刊、夕刊
  • 日経産業新聞
  • 日経MJ
  • 日経ヴェリタス
  • 日経電子版記事
  • 日本経済新聞 朝刊、夕刊
記事検索の対象媒体
  • 日経電子版記事(全期間)
  • 日本経済新聞 朝刊、夕刊(3カ月分)
  • 日経産業新聞(3カ月分)
  • 日経MJ(3カ月分)
  • 日経ヴェリタス(3カ月分)
  • 日経電子版記事(全期間)
  • 日本経済新聞 朝刊、夕刊(3カ月分)
グループ機能
人事異動アラート
経歴データベース
会社情報
約20,000社
約4,200社
翻訳機能
ギフト記事
ライセンス管理
料金
月額
6,600円(税込)
/1ライセンス
月額
4,277円(税込)
/1ライセンス

お手続きの流れ

  • お申し込みフォームの入力

    ライセンス数、契約期間、利用開始月、法人情報等をご入力頂きます。

    ※利用者の姓名・メールアドレスもご入力ください。
    10名以上でご利用の場合は、ご契約成立後に登録いただけます。

  • 弊社担当者からのご連絡

    当社にてお申し込み内容を確認し、契約が成立いたしましたらメールでお知らせします。

  • 弊社から
    利用開始通知メールを送信

    登録された利用者宛に、利用のご案内をメールで送信します。

    メールに記載の手順でお手続きをいただくと、利用開始となります。

    利用者のメールアドレスが、サービスご利用時のログインID(日経ID)となります。

よくある質問

サービス関連

  • 日経Wプラン(新聞の宅配とのセットプラン)も契約できますか?

    契約できません。「日経Wプラン」は個人の購読者向けサービスです。

    法人のお客様が宅配紙もご購読される場合は、お近くの新聞販売店と別途ご契約が必要になります。

  • 個人契約と同じ「日経電子版」の法人契約はできますか?

    ご相談に応じます。

    日経電子版法人デスクお問い合わせフォームにて、その旨をご記入ください。

  • 日経IDとは何ですか?

    日経IDはサービスご利用時のログインIDとなります。登録は無料です。

    氏名、メールアドレス等、利用者のご登録をいただきます。

    日経IDは日経電子版Proのほか、日経グループがご提供する様々なサービスのログインIDとしてご利用頂けます。

  • 海外の事務所で購読するにはどうしたら良いですか?

    ご請求先が海外の場合は海外の販売とのご契約になります。こちらからお申し込みください。

  • 日経産業新聞ビューアー、日経MJビューアー、日経ヴェリタスビューアー、日経ビジネス電子版の法人契約はできますか?

    日経産業新聞ビューアー、日経MJビューアーおよび日経ヴェリタスビューアーは法人向けプランのご契約が可能です。

    ご契約前にトライアルでお試しいただくことも可能です。

    日経ビジネス電子版のセットプランは、法人契約での提供がございません。

  • 勤務先のメールアドレスを持っていませんが、法人契約はできますか?

    契約できます。個人でご利用のメールアドレスで日経ID会員登録をしてご利用ください。

    ※日経IDについてはこちらをご確認ください。

  • 導入前にトライアルはできますか?

    法人・団体のお客様に限り、日経電子版Proの1カ月間無料トライアルをご利用いただけます。

    トライアルでは、本契約いただく場合と同じサービス内容をお試しいただけます。

    本契約への切り替えをお申し出いただかない限り、料金が発生することはありません。トライアルのお申し込みはこちら

  • 社内で日経電子版Pro記事の共有をしたり、資料に使うことはできますか?

    社内のグループウェアやメール等で記事リンクを利用することは問題ありません。(参考):リンクポリシー

    電子版Proのギフト記事機能を使えば、共有先で会員限定記事をお読みいただくことができます。(参考):日経の記事利用サービスについてはこちら

  • 個人契約で利用している日経電子版と日経電子版Proの違いを教えてください。

    閲覧できる記事、利用できる機能、価格が異なります。

    詳細はこちらをご確認ください。

  • 日経人事ウオッチのみを契約することはできますか?

    ご契約を承ります。日経人事ウオッチのみのご契約の場合、1ライセンス月額998円(税込)です。便利な契約期間一括払いがおすすめです。

    こちらからお申し込みください。

  • ギフトできる記事URLに上限はありますか?

    ギフト機能にて発行したギフトURLには表示上限があります。

    ギフト記事の表示上限:1ギフトにつき最大100回、月間1,000回まで

  • ボリュームディスカウントはありますか?

    ご利用人数やご利用方法にあわせて最適なプランをご提案させていただきます。

    ぜひ、お問い合わせください。お問い合わせはこちら

契約期間・ライセンス関連

  • 契約期間は何カ月からでしょうか?

    原則6カ月または12カ月契約となります。短期契約をご希望の場合はお申し込み時にご相談ください。

  • ライセンスとは何ですか?また、社内で1つのライセンスを複数の従業員で利用できますか?

    ご契約1ライセンスにつき、1ユーザーを登録することができます。複数名でのご利用の場合、ご利用人数分のライセンスをお申し込みください。

  • 契約中のライセンス数の変更は自由にできますか?

    ライセンスの追加は随時承りますが、契約期間中、一部解約を含めた解約はできません。解約は契約更新時の適用となります。

  • 契約中の利用者の変更はできますか?

    契約の管理者として登録された方は、ライセンス管理画面から手軽に変更ができます。ご契約窓口でも利用者変更を承ります。

    管理画面のイメージを確認

支払い・手続き関連

  • どんな支払い方法があるのでしょうか?

    お支払い方法は、クレジットカード払いまたは請求書払い(メールまたは郵送)から選べます。請求書払いの場合、便利な契約期間一括払いがおすすめです。

    口座振替をご希望の場合は、対応できる販売代理店をご案内します。

  • 法人名義のクレジットカードは利用できますか?

    ご利用いただけます。

  • 申し込み後、いつから利用できますか?

    お申込いただいた後、担当者より確認のご連絡をさせていただきます。確認完了後、すぐにご利用を開始いただけます。

  • 月の途中で申し込んだ場合の料金はどうなりますか?

    契約締結月から利用される場合、利用開始月は無料となります。契約締結月の翌月以降のご利用は利用開始月から料金が発生します。

  • トライアル期間終了後はどうなりますか?

    本契約手続きを行うと管理者や利用者情報を引き継いでご利用頂けます。本契約を行わない場合は、トライアル終了となります。なお、無理な勧誘などは一切しませんのでご安心ください。

  • 途中解約はできるのでしょうか?

    契約期間満了まで解約はできません。

  • いま個人で契約していますが、法人契約への切替方法を教えてください。

    お客様ご自身で日経電子版等をご契約中の場合、 登録を完了する前に既存契約の解約をご自身でお手続きください。

    解約いただけない場合、既存契約のご請求が 継続する可能性がありますのでご注意ください。

    個人契約の解約方法がご不明な方は、日本経済新聞カスタマーセンター 0120-21-4946 にお問い合わせください。

    詳細はこちらをご確認ください。

  • 利用者が直接申し込まなければいけないのでしょうか?

    利用者以外の方がお申し込み頂いても構いません。お申し込み後、管理者として利用者を登録して頂くこともできます。

  • 解約方法を教えてください。

    解約受付可能日は契約満了月の20日までとなります。

    契約満了月をご確認いただくには、ライセンス管理画面またはご契約の窓口にご連絡か、いずれかの方法でお願いいたします。

    販売代理店契約で連絡先が不明な場合は、請求書などでご確認いただけます。