法人向け
日経電子版

法人向け
日経電子版

0120-968-179

受付時間:平日9:30~17:30(土・日・祝日除く)

導入事例

海外出張やテレワークが多い外資系の広報業務で
日経電子版Proのメリットを享受している

シュナイダーエレクトリック マーケティング本部 広報 金光真弓様

シュナイダーエレクトリック

広報

外資系企業

社員数1,000-10,000名

マーケティング本部 
広報 金光真弓様

フランスのパリ郊外に本社を置く、産業用電機の世界大手。180年の歴史を誇り、世界100カ国以上で事業を展開。エネルギーマネジメントとオートメーションの分野を牽引する企業で、日本法人は戦略上の最重要エリアであるアジア太平洋地域の拠点のひとつ。マーケティング本部の広報担当は、日本国内でのPR活動を担い、自社製品とメディアとをつなぐ重要な役割を果たしています。

記事を広く共有できるので、広報業務に極めて有効

以前から個人で日経電子版を使って、会社で日経本紙を購読していました。ただ、個人で使っていた電子版からも業務に欠かせない情報を関係者に知らせることが多く、電子版を効率的に業務に活用できればと、法人契約ができる日経電子版Proに着目しました。以前は弊社製品が掲載された記事があっても、会員登録をしていない人は読めませんでしたが、日経電子版Proのギフト機能を活用することで、会員登録の有無を問わず読むことが可能になります。「自社の情報をより広く届ける」という広報の業務には極めてマッチしていると考え、導入を決めました。また、業務に関連するキーワードを登録し、関連するニュースが毎朝届くのも、非常に便利です。気になるニュースは必要に応じて、社内で共有しています。
日経電子版Proだと日経産業新聞の記事がチェックできることでも助かっています。弊社はBtoBの事業ですので、日経産業新聞の掲載記事の有用性が非常に高いと感じていますし、個人での購読があまり多くない専門紙の記事を共有できる意義が極めて大きいのです。

シュナイダーエレクトリック マーケティング本部 広報 金光真弓様

海外出張やテレワークが多く、
日経電子版Proの恩恵を強く感じる

外資系企業なので海外出張が時々あります。同時にテレワークに積極的に取り組んでいる会社でもあり、自宅で仕事をする頻度も高め。自ずとオフィスを離れて仕事をすることが多く、日経電子版Proの恩恵を強く感じます。海外にいても日本のニュースを手軽に読めて、しかも共有できるのは魅力。取材立会いやイベントなどで海外に2週間滞在した時は、そのメリットを大いに実感できました。日経産業新聞などの専門紙はこれまで海外では読めませんでしたから。自宅で仕事をする場合も然りです。ヨーロッパやアジアのスタッフと打ち合わせをする場合などは海外の時間に合わせてWEBミーティングをするケースもあり、そんな時も自宅で仕事をすることになります。今後はテレワークを駆使してフレキシブルに働くスタイルがより盛んになっていくと思うので、日経電子版Proを活用するシーンが増えていくと思います。

シュナイダーエレクトリック マーケティング本部 広報 金光真弓様

外国人社員や海外への発信に自動翻訳機能を活用していきたい

弊社の記事が出た場合には、各事業のマネジメント責任者や関係者に流します。日本語を読めない外国籍の担当者には、概要だけを英文に翻訳しますが、記事そのものは日本語のまま。翻訳に迷うことも多く、正確には伝わらないのでもどかしい思いでしたが、日経電子版Proに翻訳機能が付いたので、これからは大いに駆使したいと考えています。また、一部の記事は社内SNSでの告知も行っています。日本国内だけでなく、海外に向けて発信することもあるので、今後は翻訳機能を活用したいと思います。ギフト機能を使えば、著作権を気にせずに公開できる点も安心。これまでは「その記事を読みたい」という人がいても、有料会員でない方には読んでもらうことができませんでしたから。「どうしたら読めますか?」と質問されても、「新聞を購入してください」と言うしかありませんでした。その点、日経電子版Proの導入後は、こちらからの発信が断然しやすくなったので、本当に助かっています。

テレワークが多くても、広報業務がスムーズに。

TOPに戻る

お申し込み
無料トライアル